夏祭りイノシシ丸焼き

花火×イノシシ丸焼き

8/30 台風で延期なっていたはさみ夏まつりで丸焼きさせていただきました。

今回はなんといって花火なので人が多い、そして、花火目当てなのでイノシシ目当てで来ていないという点。

地元のおまつりということもあって、イノシシを身近に感じている方々です。

18:30の振る舞い目指して点火

このころになると祭りの始まりを待ってるこどもたちが、くるくる回るイノシシを遠くからみています。
近づいてこない、、完全にビビッていますね。

これなんだかわかるー?と声をかけると
「豚!」

「ブブー!」

「イノシシ!」

「正解!」

「あんまり豚とかわらんね?」

「一緒に回して手伝ってよ?」

最後の一言で子どもたちのテンションは上がります。

ワーワー言いながらみんなで回してくれ、中高生、家族連れも集まってきて、撮影タイム。

みんな最初はかわいそうとかキモイなどと言っていましたが、こんがり焼き色がついてくると

これ食べれると?おいしそうとさらにくいぎみに

 

いよいよ焼き上がりの時間
ピンポンパンポーン「18:30より波佐見tracksさんのイノシシ丸焼きを振る舞います。皆さんおあつまりください」

放送!恐れ入りました。

大行列を前に急いで切り分け振る舞わわせていただきました。

ありがとうございました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください